白身魚と野菜のフリット×カンパーニュ

白身魚と野菜のフリット×カンパーニュ

調理時間:30分

フリットは天ぷらとは違い、ふんわりとした食感に仕上がります。白身魚の他に、エビやホタテも合います。
バジルレモンソースのさわやかな酸味、パン オ ルヴァンの旨みのある酸味、ワインのすっきりとした酸味、素敵なマリアージュがお口の中で広がります。ぜひお試しください!

材料 2人分

カンパーニュ

白身魚(タラ、スズキなど) 2切れ
アボカド 1個
ブロッコリー 6房
トマト、レモン 適量
塩こしょう 少々
揚げ油 適量


卵1個
塩 少々
水 30g
薄力粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1/4

バジルレモンソース
バジル 10枚
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 小さじ2
塩 小さじ1/2
すりおろしにんにく 少々

作り方

1⃣ バジルレモンソースを作る。バジルはみじん切りにして小さな蓋付のビンに他の材料とともに入れ、蓋をしてしっかりと振る。
2⃣ 白身魚は食べやすい大きさに切り、塩こしょうをする。アボカドは大きめのひと口大に切る。
3⃣ を作る。卵は卵黄と卵白に分ける。卵白に塩ひとつまみを入れてツノがピンと立つまで泡立てる。
別のボウルに卵黄と水を入れてよく混ぜ、薄力粉とベーキングパウダー加えて混ぜ合わせたら、
卵白を2~3回に分けて加え、そのつどさっくりと混ぜる。
4⃣ 白身魚の水気を拭き取り、3⃣ の衣につけ、170℃に熱した油で揚げる。アボカド、ブロッコリーも衣をつけて揚げる。
5⃣ 器に盛り、1⃣ のビンもう一度よく振ってからトマト、レモンとともに添える。

PROFILE

丹羽 彰子
 (にわ あきこ)
フードスタイリスト・
パン教室Nahr主宰。
大阪府在住(神奈川県出身)。

大学卒業後、洋菓子メーカーに就職し、販売促進、商品企画に携わる。
退職後、『E-recipe』を運営する料理スタジオのアシスタントを経てフリーに。
現在はWEB、広告、カタログ等の様々な媒体で、レシピ開発、スタイリングを手がけている。

・フードコーディネイター3級
・JHBS(ジャパンホームベーキングスクール) 認定師範

Foodstylist Akiko Niwa:https://koniwa.amebaownd.com/