4種のタルティーヌ×カンパーニュ

4種のタルティーヌ×カンパーニュ

味も見た目も楽しめる4種類のカラフルなタルティーヌ。
どの組み合わせにもフルーツを加えているのがポイントです。
フルーツの甘みが塩気を引き立て、パンの旨みが合わさることでクセになる美味しさになると思います。ぜひお試し下さいね。

材料・作り方

カンパーニュ

赤のタルティーヌ

主な材料:赤パプリカ、生ハム、ピンクグレープフルーツ、ミニトマト

赤パプリカのマリネ
赤パプリカ(1個)はグリルで表面が黒くなるまで焼き、皮をむいて細切りにする。
塩小さじ(1/3)、オリーブオイル(大さじ1)、すりおろしにんにく(少々)、黒こしょう(少々)を
加えて混ぜ合わせる。

トッピング
生ハム、小さく切ったピンクグレープフルーツ、半分に切ったミニトマト、赤パプリカのマリネを
軽く焼いたカンパーニュの上にのせる。

黄のタルティーヌ

主な材料:鶏もも肉、じゃがいも、パイナップル、マンゴーチャツネ、ガラムマサラ

鶏もも肉のソテー
鶏もも肉は厚みが均一になるように包丁で切れ目を入れ、両面に塩こしょうを振る。
フライパンにオリーブオイルを熱し、皮目から焼き、パリッとなったら裏がして火を通す。

下準備
じゃがいもは茹でて皮をむき、薄くスライスして塩こしょうを振る。
パイナップルは1cm角に切り、ガラムマサラをまぶす。

トッピング
軽く焼いたカンパーニュの表面にマンゴーチャツネを塗り、じゃがいも、食べやすい大きさに切った
鶏もも肉、パイナップルをのせ、ガラムマサラを軽く振る。

緑のタルティーヌ

主な材料:枝豆、アスパラガス、キウイ

枝豆のディップ
枝豆(正味100g)、オリーブオイル(大さじ2)、ワインビネガー(大さじ1)、牛乳(50ml)をフードプロセッサーに
かけ、塩、こしょう、すりおろしにんにくを加えて味を調える。

トッピング
軽く焼いたカンパーニュの上に枝豆のディップを塗り、ソテーしたアスパラガス、小さくカットした
キウイをのせる。

紫のタルティーヌ

主な材料:しめさば、レッドキャベツスプラウト、玉ねぎ(あれば紫玉ねぎ)、ぶどう

トッピング
スライスして水にさらした玉ねぎ、薄く切ったしめさば、カットしたぶどう(皮のまま食べられるもの)、
レッドキャベツのスプラウトをのせ、お好みでオリーブオイルをかける。

PROFILE

丹羽 彰子
 (にわ あきこ)
フードスタイリスト・
パン教室Nahr主宰。
大阪府在住(神奈川県出身)。

大学卒業後、洋菓子メーカーに就職し、販売促進、商品企画に携わる。
退職後、『E-recipe』を運営する料理スタジオのアシスタントを経てフリーに。
現在はWEB、広告、カタログ等の様々な媒体で、レシピ開発、スタイリングを手がけている。

・フードコーディネイター3級
・JHBS(ジャパンホームベーキングスクール) 認定師範

Foodstylist Akiko Niwa:https://koniwa.amebaownd.com/