シニフィアンシニフィエ公式インスタグラム
Monthly archives
読み物 検索
【パンと、ひとさら。】 おうちじかん マリアージュ 定番パン

2020.07.18

【パンと、ひとさら。】vol.7 カレーパン × クロックムッシュ

パンと、ひとさら。7回目は  カレーパン × クロックムッシュ です。

季節限定のメニュー、シニフィアンシニフィエのカレーパンは6種類のスパイスにマンゴーチャツネや生クリーム、ヨーグルトを生地に混ぜ込んだお食事にも合わせやすい新感覚のカレーパンです。

今回はそのカレーパンを使ってフランスのカフェメニューでは定番の「クロックムッシュ」を作りました。
カレーパンはクリーム系ソースのお料理にとてもよく合いますのでぜひお試しください。

作り方です。
まず、ベシャメルソースを作ります。

材料はバターに薄力粉、牛乳、塩、白こしょう。
お好みでナツメグパウダーを入れてください。

まず、鍋にバターを溶かし、薄力粉を入れます。
粉に火をしっかりと通すように木べらで混ぜていきます。

さらっとした状態になったら火からおろし、ホイッパーに変え、牛乳を少しずつ加えながら伸ばしていきます。
牛乳を入れたら、再び火にかけ、焦げ付かないよう絶えず混ぜていきます。

ふつふつと沸いてきたら、最後に塩、白こしょうで味を整えます。
出来上がったらバットに流し、ラップをし冷やしましょう。

ソースが出来たら仕上げていきます。
ハムとチーズを準備します。

チーズはピザ用チーズでもいいですが、風味豊かでコクのあるグリュイエールチーズがおすすめです。

1cmほどの厚さにスライスしたカレーパンの片面にベシャメルソースを塗り、ハムをのせます。
その上にチーズをおろし、もう一枚片面にソースを塗ったカレーパンを合わせます。
表面にもソースを塗り、チーズをおろしかけましょう。
ポイントはソースもチーズもたっぷりと、です。

200℃のオーブンに入れて約15分ほど、チーズに美味しそうな焼き色がつくまで焼いてください。
仕上げに粗挽きの黒胡椒、パセリ、パプリカパウダーを振って熱々をいただきましょう。


クロックムッシュ
材料
< ベシャメルソース >
(作りやすい量)

無塩バター…15g
薄力粉…15g
牛乳…200ml
塩…1g~
白コショウ…少々
お好みでナツメグ…少々

< 仕上げ >
リュイエールチーズ…適量
ロースハム…ひとつにつき一枚

黒胡椒
パセリ
パプリカパウダー(あれば)


レシピ提供 写真/ 大場裕子さん
instagram @oven_lesson_
https://www.oven-lesson.com