月別 アーカイブス
chef おうちじかん

2020.05.06

おうちでパンをつくろう!!

IGTV で 子供たちにシェフ志賀が話しかけるように、パンの作り方を教えています。
ぜひ、ご覧ください。

初めてでも、子供でも、簡単に作れるようにとレシピを考えました。
おうちじかん 楽しく過ごせますように・・・
一人でも多くの子ども達がパン作りって楽しいと思ってもらえますように・・・
そして、1日でも早く学校に通える日がくることを願っています。

大人の方にももちろん、楽しんでもらえたら嬉しいです。

焼いたパンの食べ方もご紹介したいと思っています。
お楽しみに☆

【材料】
強力粉 200g水 200g塩 4gはちみつ 2~3gイースト 0.5g
※工程内で分量外の小麦粉と油が必要。


【工程】

【1】塩・はちみつ・水をい入れる。 
  ※多少ずれても大丈夫。塩だけは分量よりおおいのは×。
【2】【1】をまぜて、塩をとかす。
【3】【2】に に強力粉、イーストを入れる。
【4】粉っぽさがなくなるまで、まぜる。
【5】 20分やすませたらこねる (3回繰り返す)
【6】3時間 まつ
【7】トースターを温める
   230℃~250℃ 10分位
【8】トースターの受け皿(なければアルミホイルで可)に油をぬる
【9】生地をきる  
   生地をのせるまな板などには少し多めに打ち粉をするのがポイント。
【10】きった生地を【8】の受け皿(またはアルミ)にのせる。
【11】余熱したトースターに水を入れる(バルミューダ)の場合
   バルミューダ以外のトースターの場合
   余熱時に耐熱の器を入れ、その器に入れるのでもOK。 
   難しければ水は入れなくても大丈夫。
【12】【10】をトースターに入れる 
   ※入れた直後と3分後【11】と同様に5ccの水を入れる。
  (水は入れなくても大丈夫)
【13】10分後(焼き色がついてきたら)ひっくり返す
   ※あついので気をつけて。
【14】5~7分後 (焼き色がついたら)完成!!

※トースターにお水を入れることにより、表面をしめって、色がつくのを遅らせることができること。生地に艶がでる効果があります。